意思が弱くて痩せられない人がダイエットに自信をつける成功力学

スポンサーリンク

意思が弱くて痩せられない…

質問 30歳 女性

意思が弱くて…今では完璧に太りすぎてしまっています。

身長153cmで体重85kgって、これもう終わっているでしょ。

人一倍悩んでいるんです。

「いっぱい食べたい」という気持ちがおさえきれなく、ついつい食べすぎてしまいます…というかお腹いっぱいになるまで食べないと気がすまない性格。

でもやっぱり割り切れなくて、太っていることに悩んでしまいますよね。

とくに薄着になって体の線が出てくる季節になると、痩せているひとを見て羨ましく思ってしまって、自分の不甲斐なさにため息が出てしまうんです…。

こんな意志が弱くて痩せれない私でも、ダイエットに成功することができますか?

「意思が弱くて痩せれない」って人、とても多いと思います。

たしかにダイエットを続けるのは、ある意味日常生活からかけ離れた生活をしていますので、それがストレスになって、逆にいっぱい食べてしまったりしまがち。

とはいえ、意志が弱いからと言って痩せられないのか?といえばそんなことはなく、ちゃんとダイエットに成功している人もいます。

 

実は「意志が弱いから痩せられない」というのは単なる思い込みで、だったら完璧な心の持ち主や強い執念がなければやせないのか?といえば必ずしもそうではありません。

意志が弱い人は、弱いなりに工夫すればいいのです。

ということで本日は、ダイエットにおける工夫について紹介していきますね。

スポンサーリンク

意思が弱くて痩せられないけどダイエットを成功させたい!

意思が弱いけど痩せたい…というのであれば、意志を強くするよりも工夫をすることが重要になってきます。

「意思が弱い」と自分で自分のことがわかっているのであれば、実はダイエットは半分は成功なんですよ!

大半の人は、意志が弱い自分を認められなくて、それが理由で変わることができない…ですが、「意志が弱い」と自己分析して自分のことがわかっているのであれば、あとはダイエットの目標を達成するためにいろいろな工夫を柔軟にしていけばいいのです。

ダイエットに気持ちや執念の強さなんて実はいらないんですよ!

 

そんな感じの変な思い込みこそが問題!

 

「意志が強くないから」というのはダイエットを諦める口実…そんな言葉で自分を納得させてどうするんですか!

意思が弱いなら意志が弱いなりに工夫していきましょう!

例えば、意志が弱いから食事制限が続かないのであれば…

意思が弱くて食事制限が続かないのであれば

意思が弱くて痩せられない…って人の特徴として、食事を楽しんでいる場合が多いですね。

食べるのが大好き!

もちろん食べるのを楽しむのはありなんです!

私も食べるのは大好きだしね。

 

なので、食べるのをとことん楽しんだらいいのです。

ただし、「ダイエットにいい」といわれる低カロリーの食品で楽しんじゃいましょう!

 

糖分や脂肪分の多いものだと、どうしても太ってしまいがち・・・なので、低脂肪、低カロリーのものをたくさん食べて痩せればいいんです。

逆に言うと、お菓子とかケーキとか、糖分の高いものばかり食べていませんか?

これではもったいない…

とてももったいないんです!

 

世の中には、低カロリーでお腹いっぱいになるものがたくさんあるんです。

たとえ私のおすすめは「鍋」ですけど、一ヶ月鍋だけ食べれば、痩せていることに成功して、ダイエットに自信が持てますよ。

 

鍋なんて、野菜の宝石箱!

いろいろな野菜をぶち込んで自分お好きな味付けをして、かっ喰らう!

いっぱい食べてお腹満腹!私幸せ!!!

特に食欲旺盛な人には鍋はコスパも良くておすすめですよ!

味付けのレパートリーも豊富ですし、おまけに野菜をいっぱい食べることでお通じも良くなって、肌もきれいになっちゃいます。

鍋はたくさんのの味付けがありますので、あきたら違う味に変えればいいだけ!

スーパーに買い出しに行った時に「鍋の味付けの素」の新商品が出た時は思わず試しに買ってしまうのは私だけではないはず。

また鍋の具材は豊富ですので、「白菜に飽きたらキャベツで…次はもやしにして、今回はきのこ多めで」なんて感じでいろいろできちゃうのが鍋のいいところ。

毎日鍋料理って実は飽きないんですよ!

意志が弱い私でもできちゃったから、あなたでもできます。

そして、鍋って後片付けも楽ちんなんだよね。

洗うのは鍋と取り皿だけ…簡単で種類も多く、そしてダイエットになる鍋料理なんて食欲旺盛な人にはうってつけなんですよ。

 

と、こんな感じで意思が弱くて痩せられない人でも、鍋料理を続けることでそれが自然とダイエットになってきますし、ダイエットの成功に繋がります。

なので、ダイエットに悩んでいる人には、私の場合まず最初に「鍋料理」をアドバイスとしておすすめしていますよ。

 

意志が弱いとわかっている人に運動や食事制限や気持ちを強く持つことなんかをおすすめするのは間違い!逆効果になることが多いんです。

とくに「いっぱい食べたい」と食欲旺盛な人に食事制限をさせるのは、ストレスが溜まってしまいますので理バンドした時のドカ食いが本当に怖いんです。

なので、意志が弱い人に私がおすすめするのは、先ほど紹介した「鍋」。

鍋なら食べるのを楽しみながら続けることができますしね。

 

こんな感じで鍋料理の魅力をたっぷり伝えて、ダイエットを継続させるんです。

ある程度継続してもらって成功体験のきっかけになれば、自然とダイエットに対するモチベーションも上がりますし、より高い目標を達成するためにダイエットを継続させるための自信にも繋がりますからね。

強い気持ちを持って毎日運動を続けたりするのは、そのような成功体験を持て自信をつけてからでも遅くはないんです。

なので、まず最初は簡単にできる鍋がおすすめですよ。

まずは一ヶ月鍋料理を続けてみてください。

意思が弱くて痩せられないのであれば薬に頼るのはあり?

意思が弱くて痩せられない…のであれば薬に頼る方法はありかどうかですが、私的には薬に頼ってもいいと思います。

ただし、世の中には、あまり効果のない薬を「驚きの効果!」と宣伝しているものもありますので、注意が必要ですよ!

 

ダイエット業界で流通している薬やサプリメントは、厚生労働省の基準では

・医薬品
・医薬部外品
・健康食品

の3つに分類することができます。

 

この中で一番いいのは「医薬品」ですね。

詳しい内容に関しては、こちらの記事に書いてありますので、確認してください。

手っ取り早く痩せる薬はあるの?あります!ダイエットに効果のある薬の簡単な見分け方
手っとり早く痩せる薬はあるの? 質問 24歳 女性 ダイエットに効果のある薬と、そうではない薬がある、と聞いたことがあるのですが、ダイエットに効果的な薬の見分け方ってあるんですか? できれば短期間で楽に手っ...

健康食品なんてもってのほかですよ!


◆ダイエット広告に騙されていませんか?

ダイエットが上手くいかずに悩んでいた私が、あることをきっかけにぐんぐん痩せた成功体験談。

私もあなたと同じで、ダイエットに悩んでいた時期がありました…が、あることがきっかけでぐんぐん痩せることができました。

その秘密は「医薬部外品」や「健康食品」ではなく、「医薬品」を使うことなんです。

大げさな画像や紛らわしい表現にはもうだまされない!
というあなたのための、医薬品を使った私のダイエット体験談はこれ!

体験談を読む

スポンサーリンク
未分類
簡単に痩せる方法ってあるの?