間食やめたのに痩せない体験談!その理由5つを徹底分析したら一番大事なことがわかった!

スポンサーリンク

間食やめたのに痩せない…

 

質問 28歳 女性

標準体重を上回ってきたからダイエットをはじめました。

まずは、簡単にできる「間食をやめる」ことから始めたんです。

いままでおやつを食べている時はなんとなく「これでまた太ってしまう…」なんて罪悪感があったので、まずは間食をやめることからダイエットをはじめました。

わたしの間食は「チョコ」。

間食であるチョコレートをやめることで痩せるのではないかな、と思って実行しているのですが、なかなか痩せません。

このままでも痩せるでしょうか?それとも運動などもしっかりとしたほうがいいのでしょうか?

標準体重をオーバーしてしまったからダイエットを始める、という女性は多いと思います。

この人も、標準体重のままではダイエットに対する意識がなく、標準体重を超えてしまってはじめて間食していた「チョコ」をやめる、という感じで間食をやめたのに痩せない…という体験談です。

 

チョコに限らず、お菓子やスナックなどの間食をやめたのに痩せない…。

 

間食をやめたのに痩せない理由はいくつかあります。

なので本日は、間食をやめたのに痩せない理由について紹介していきますね。

スポンサーリンク

間食をやめたのに痩せない理由

間食をやめたのに痩せないのはいくつか理由があります。

  1. ダイエット期間が短いから効果が出にくい、感じにくい
  2. 間食をやめた分、主食を増やしてしまっている
  3. もともと痩せにくい体質
  4. 基礎代謝が低い
  5. 間違った置き換えをしている

それぞれわかりやすく説明していきますね。

1.ダイエット期間が短いから効果が出にくい、感じにくい

間食をやめたのに痩せない理由の一つに、「ダイエト期間が短い」というのがあります。

もともとダイエットとは、3ヶ月~半年以上かけて徐々にゆっくりと体重を減らしていくもの、なんです。

間違った方法、と言うわけではないんですが…

 

それを、マスコミやネットなどでは、

「たった2週間で○kgやせた!」

なんて感じで宣伝しているものだから、「ダイエットすれば短期間で痩せることが出来る」なんて勘違いしてしまっている人も多いですね。

たしかに、知識のあるトレーナーに専属で指導してもらえば、そういったことも可能なんですが、「間食をやめただけ」では到底そこまで痩せることはできません。

そういった極端な例と比べること自体が間違っているのです。

 

適切なトレーナーの指導のもとであれば、健康を損なわずに痩せることも可能ですが、そういったものは極端な例なので、あまりそういったものと比べないこと。

やっていることが違うので、比べるだけ無駄なんです。

それよりも、間食をやめたのに痩せないのであれば、ダイエットに関して他になにかできることが調べて、それを出来る範囲で生活の中に取り入れていくことのほうが、より効果が期待できると思います。

 

人は人、私は私。

他人とは状況が違うので、それと比べて落ち込んでしまったりせず、自分らしくいることを心がけてくださいね。

2.間食をやめた分、主食を増やしてしまっている

「間食をやめたのに痩せない」原因の一つに、主食を増やしてしまっている、というのがあります。

わかりやすく言うと、「間食をややめたらご飯を食べる量が増えた」といったところでしょうか。

私もダイエットをしていた頃は、カロリー計算はかなり適当だったので人のことは言えませんが、間食をやめたからといって、その分主食を増やしてしまっているのであれば、もうこれはダイエットしているとは言えませんよ。

間食をやめてしっかりとダイエットに取り組む、という決意があるのならアバウトでいいのでカロリー計算をしましょうね。

3.もともと痩せにくい体質

あの子っていつも食べてばかりなのに、太らないんだよね~って友人、一人はいると思います。

そんな感じで、太りにくい体質の人がいるかと思えば、その逆に、痩せにくい体質の人がいることも確か。

また、年齢によっても基礎代謝は違ってきます。

痩せにくい体質の人って、間食をやめたのだけれどなかなか痩せずに、「なんでだろう?」って疑問に感じていることが多いですよね。

 

痩せにくい体質はあっても、だからといって、「痩せない」というわけではありません。

間食やめたのに痩せないのであれば、「運動をして基礎代謝をあげる」などの工夫をすることで、痩せることも可能です。

なので、「間食やめたのに痩せない」と結果が出ずにあせっているのであれば、運動をして痩せるカラダづくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

運動は汗をかいてストレス発散にもなるので、是非チャレンジしてみてください。

 

いままで間食がストレスの発散になっていたのであればなおさら!

 

いままで間食をすることが無意識にストレス発散になっていたのが、ダイエットのために間食をやめた、ということで、知らず知らずのうちにストレスは溜まっていっていると思います。

間食をやめたのに痩せないのであれば、なおさらストレスが溜まっている可能性は高いですよね。

なので、間食に変わるストレス発散方法として、わたしは運動をおすすめします。

4.基礎代謝が低い

これも運動に関連性がありますよね。

基礎代謝が低いと、どうしてもダイエットの効果が出にくいので、間食をやめたからと言って体重が落ちるかと言えば、効果半減。

ダイエットと言うと、基本となるのは標準体重なのですが、標準体重だからといっていいというわけではありません。

体重の中身が、脂肪なのか筋肉なのかで基礎代謝は変わってきます。

なので、本気でダイエットをしたいのであれば、基礎代謝の多い筋肉ををつけることでダイエットにより高い効果が期待できます。

標準体重ももちろん大事なのですが、ダイエットにより高い効果を期待するのであれば、筋肉をつけて基礎代謝の高い体をつくることをおすすめします。

5.間違った置き換えをしている

間食をやめてその分フルーツを食後に食べるようになった…ってフルーツにもよりますが、フルーツって糖分が高いものが多いですよ!

そのほかにも、コーヒーをやめて牛乳…ってそれ脂肪分多いじゃん!って、ツッコミが入りそうな置き換えをしている人も多いですね。

体重を落とすために間食をやめて、その分他の何かを食べる、という置き換えはもちろんありなのですが、その置き換える食品が重要になってきます。

わかりやすく言うと間食のチョコをやめてお菓子に…では、ダイエットの効果が期待できないことはわかると思いますが、じゃあフルーツや牛乳だったら?というと、私的にはそれもどうかな?と。

確かに間食をしない分、食後のデザートとしてフルーツを食べたい気持は良くわかりますが、その前に一度そのフルーツのカロリーを調べてみてくださいね。

また、牛乳が脂肪分が高いです。なので、置き換えるならカロリーの少ない紅茶のほうがいいと思いますよ。

 

ダイエットとカロリー計算は切っても切り離せないもの。

なので、めんどくさがらずに積極的に利用していきましょう。

まとめ

間食をやめたのに痩せないのであればそこには理由があります。

今回の記事はその理由を5つ紹介しましたので、もう一度簡単にまとめてみますね。

 

間食をやめたのに痩せない理由5つ

 

1.ダイエト期間が短い

ダイエと期間が短いと、効果が出にくかったり効果を感じられなかったりする場合があります。

なので、「短期間で○kg痩せた」といった広告などに惑わされずに、自分おペースで痩せるようにお心がけてくださいね。

 

2.間食をやめた分、主食を増やしてしまっている

間食をやめた分主食を増やしてしまってるのであれば、効果半減!アバウトでいいのでカロリー計算をしましょう。

 

3.もともと痩せにくい体質

太りにくい体質、痩せにくい体質というのはあります。(太りやすい体質、痩せやすい体質、というのもあります)

人によって身長が違うようにね。

なですが、痩せにくいからといって痩せないわけではありません。筋肉をつけるなどして痩せやすい体質づくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

4.基礎代謝が低い

基礎代謝が低いとどうしてもダイエットの効果が半減してしまいます。なので間食をやめたのになかなか痩せない…なんてことになる場合もあります。

筋肉をつけて基礎代謝を増やしましょう。

 

5.間違った置き換えをしている

間食をやめた分、間違った置き換えをしていると効果半減、どころか全く効果が見込めない場合もあります。

置き換えするのはいいですが、置き換えするのであれば、事前にそのカロリーを確認してみてくださいね。

 

間食をやめる、というのは確かにダイエットに関しては一定の効果あると思いますが、私の感想では「パンチ力が弱いかな」と思います。

本気でダイエットをして理想の体型を目指すのであれば、それ以外にも運動は必須ですね。

運動説いてもいろいろなものがありますので、ネットやYouTubeで自分に会ったものを見つけてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

なるべく長く続けられそうなものがおすすめですよ。

 

おおげさなダイエット広告に騙されていませんか?

ダイエットに悩んでいた私が、あることをきっかけにぐんぐん痩せることができた成功体験談。

私もあなたと同じで、なかなか体重が落ちずに悩んでいた時期がありました…が、あることがきっかけでぐんぐん痩せることができました。

その秘密は「医薬部外品」や「健康食品」ではなく、「医薬品」を使うことなんです。
(まあ、秘密でもなんでないんですが…)


・大げさな画像
・まぎらわしい表現

には、もうだまされない!

というあなたのための、医薬品を使った私のダイエット体験談はこれ!

体験談を読む

スポンサーリンク
ダイエット未分類
日常の気になることを調べてみたよ